2013年08月22日

コップのフチ子さんの活躍に少し心配してしまう医師



皆さんこんにちは。


今日も、このブログにお立ち寄り頂きありがとうございます。


ところで、みなさん。


今ちまたで、にわかに話題の 『 コップのフチ子 』 ってご存知ですか?


私は知りませんでした。


フチ子さんは、少し変わった新しいタイプのフィギュアなのです。


今までのフィギュアが、机などの平面に置いたり、


マグネットで壁にくっつけたりして楽しむのに対して、


フチ子さんは、コップなどの 『 ふち 』 という不安定なところに置くという、


新たな発想から生まれたフィギュアです。


フチ子さんを実際にご覧ください。


コップのフチ子.jpg


628223133.png


フチ子2.jpg


フチ子さんは制服を着たOLさんです。


髪は後ろで二つに分けて、くくっています。


20代前半でしょうか?


顔は清楚ですが、それでいてどこか芯が強そうで、


まじめそうですが、少しいたずら好きな印象を受けます。


少しドラえもんのしずかちゃん似ですね。


フチ子は、腰掛けたり、ぶら下がったり、


よじ登ったりなど、またがったりといろいろなポーズをしています。


そして彼女の手やお尻や足などをコップのフチに引っ掛けて、


コップのふちに置くことが出来るのです。


もちろんコップ以外のフチにも掛けることができます。


いろんなもののフチに上手に ”居る” フチ子さん。


そのバランスのよさもフチ子さんの特徴です。


今までのフィギュアが置くことを想定してなかったような、不安定なところにも、


涼しい顔で上手に ”居る” フチ子さんは、


まるで妖精をみるような感覚にとらわれます。


このフィギュアが登場したのは昨年の7月です。


今までに300万体の販売されたというから、フチ子さんの売れっ子ぶりには驚きです。


ありそうで、無かったスタイルのフィギュア。


私は、フィギュア好きではありませんが、考えた人に座布団10枚。


新発想や新発見って、


誰かが思いついた後からは 『 なあんだ。そんなこと。 』 って思いますが、


誰も考えなかったことを思いつくって、凄いことですね。


フチ子さんの今後のますますの活躍を期待します。


ただ、医者の立場から言うと、


コップのフチに座ったフチ子さんが、そのまま誤嚥されないか心配です。


彼女が、飲み物ごと飲み込まれて、のどや食道に引っかかるってのだけは注意して欲しいですね。


高齢者のかたって、よく間違って食事中に入れ歯を飲み込みますから。


くれぐれも胃の中のフチ子さんにならないように。





posted by 人生は常にチャレンジだと思う30代医師の頭の中 at 15:31| Comment(0) | 話題のもの | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。